演劇部

活動レポート

演劇部

私たち演劇部の一番の特徴は中学1年生から高校3年生までが一緒に活動しているという点です。部員同士がとても仲がよく、お互いに助け合って活動しています。基本的に月曜日から金曜日まで、部室棟三階の部室(二部屋あり!)や、部室棟屋上で十六時半から十八時半くらいまで活動しています。公演前を除いては基本的に自由参加になるので、自分のペースに合わせた活動が可能です。
主な活動内容は、発声練習、筋トレ、インプロ(コミュニケーションをはかるための簡単なゲーム)、エチュード(場面を設定しての短いアドリブ劇)、演劇DVDの鑑賞、脚本作成などです。また、文化祭や演劇の大会などが近づくと、芝居に必要な舞台装置や大道具、小道具などを作成したりします。つまり、役者として参加するだけではなく、脚本、演出、音響、照明などのさまざまな活動内容があるということです。自分の得意分野を生かしたり、逆に苦手なことにチャレンジしたりできるので、とてもやりがいのある部活だといえます。


【年間の公演のスケジュール】
中学校
四月 新入生歓迎公演
七月 福岡市中学校演劇発表会
九月 文化祭
一二月 福岡市中学校演劇発表会


高校
四月 新入生歓迎公演
七月 夏季合同自主公演
九月 文化祭
十月 福岡県高文連演劇部門福岡地区大会
三月 春季合同自主公演

  • 部員数

    中学校10名高校16名

  • 活動日

    基本的には月・水・金

  • 活動場所

    部室棟3階演劇部室
    部室棟屋上

最近の主な成績

中学校 平成27年度 「Our Story」(大濠中学校演劇部 作)
「Dear You」(上田智佳未 作)
平成28年度 「タイトル未定・・・」(大濠中学校演劇部 作)
「believe or suspect」(大濠中学校演劇部 作)
平成29年度 「proper distance」(大濠中学校演劇部 作)
「真夜中の紅茶」(松岡美幸 原作・大濠中学校演劇部 脚色)
平成30年度 「substitute doll」(山下怜桜 作)
「Overcome...」(山下怜桜 作)
令和元年度 「Heading for the Future」(武田佳恋 原案・大濠中学校演劇部 作)
高校 平成27年度 「声」(ジャン・コクトー 原作・山内滉生 脚色)
平成28年度 「文踏みて、桜が香る」(山内滉生 作)
平成29年度 「カルテット」(三根昴大 作)
平成30年度 「That's Life」(長野友美 原案・中辻風香 作)
「お爺さんのシヴァ狩り」(永島勘成 作)
令和元年度 「ONLINE」(長野友美 原案・中辻風香 作)

文化部

体育部

その他

教育内容
学校生活
部活動
入試・入学情報
進学状況