弁論部

活動レポート

練習日時などは不定期です。おもに、毎年10月頃に行われる高文連主催の県大会にむけての取り組みを中心とした活動をしています。その他は、個人が出場する大会の日程にあわせて原稿を練ったり、弁論の練習をしたりします。
県大会に関しては、本校では文化祭で行われる校内弁論大会での上位者を弁論の県大会に出場させるため、「弁論部」の部員でも必ずしも県大会に出場できる訳ではありません。そのため、4・5月の原稿作成から9月の校内大会までは全校生徒と競って出場権を獲得しなければならない点が他の部活動との大きな相違点です。

  • 部員数

    6名

  • 活動日

    不定期 大会前に集中的に個人練習をする

  • 活動場所

    弁論部室 多目的教室など

最近の主な成績

平成15年度 第18回高文祭福岡県大会 弁論部門 第2位 竹内 元一(全国大会出場)
平成19年度 第22回高文祭福岡県大会 弁論部門 第3位 金子 直哉
第57回九州高等学校弁論大会 入賞(3位)金子 直哉
平成21年度 第48回福澤諭吉記念全国高等学校弁論大会 入賞(4位)澤木 公輔
平成22年度 第21回平和へのメッセージFrom知覧(高校生の部)最優秀賞 澤木 公輔
第49回福澤諭吉記念全国高等学校弁論大会 入賞(4位)後藤 駿典
平成24年度 第62回九州高等学校弁論大会 長崎大会 優良賞(5位)小林 亮太
平成25年度 第28回高文祭福岡県大会 第2位 荒巻瞳
第63回九州高等学校弁論大会 沖縄大会出場 荒巻 瞳
平成27年度 第30回高文祭福岡県大会
優秀賞(第2位)松下 直央
優良賞 柴田 紀子
第65回九州高等学校弁論大会宮崎大会 優良賞(第9位)松下 直央
福澤諭吉記念第54回全国高等学校弁論大会 入賞(第6位)松下 直央
平成28年度 2016ひろしま総文祭 優良賞(第13位)松下 直央
平成29年度 第32回高文祭福岡県大会 最優秀賞(第1位) 松尾 美紀
第67回九州弁論大会優良賞(第10位) 松尾 美紀
福澤諭吉記念全国高等学校弁論大会 入選 立宅 ゆりあ

文化部

体育部

その他

教育内容
学校生活
部活動
入試・入学情報
進学状況